新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

へっぽこながらもランニング続いています。2年目にしてフル出場も果たしました。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

(2018年アルビ新ユニフォーム発表!) モデル選手が誰なのか気になっちゃうのは仕方ないよね

遅まきながら、アルビの2018年ユニフォームが発表になりましたね。
最近は開幕直前の激励会での発表がデフォでしたが、今回は発表早いのね。



青がぐぐっと勢力を伸ばし、大胆なデザイン。

アルビレックス新潟公式ウエブサイトより)



マジンガーZとか稲中の風呂屋とかにデジャブ。

(古谷実, "行け! 稲中卓球部" 8巻, 講談社)(ごめんなさい)




でもね、デザインもさることながら、モデルの選手が誰なのかをもチェックしちゃうのがアルビサポですよね。



和成選手、河田選手、矢野選手、原選手、達也選手。



来シーズンも一緒に戦ってくれるんですよね! よね!


和成選手、男気を感じますね。
達也選手、矢野選手といったベテラン選手、本当に嬉しい。クラブもGJ。
河田選手・原選手の若くて有望な選手、ありがとう。



モデルになってほしかった選手は、そりゃあ他にもいっぱいいるわけで。
なんなら今の所属選手が全員で新ユニフォーム着て集合写真、なんてことになってもらっても全くかまわないわけで。


でもまあ、言い出したらキリがないですからね。


まずは今のチームで戦う残りの3試合をしっかりサポートしたいと思います。





さて、第一印象では正直違和感もあった新ユニフォーム(アシュラとか言ってごめんなさい)。


しばらく眺めているうちに早くもかっこよく見えてきているから不思議です。



そっか、シーズンパスと一緒に注文すると割引なんですね。これはお得だぞー(と、誰にいうでもなくつぶやいてみる)



ユニフォームにシーズンパスに、それからランニングシューズにウェアに・・・。




ほしいものはいろいろあれど、先立つものには限りがあるわけで。
優先順位をいかにつけるか、いかに交渉をすすめるか、非常に考えどころですね(切実)。


うーん、なんとも悩み多き今日このごろですなあ(こんな悩み、妻には打ち明けられない)(でも恐らく、ていうか間違いなくバレてはいる)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。