新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

へっぽこながらもランニング続いています。2年目にしてフル出場も果たしました。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

ごせん紅葉マラソンまえの朝ジョグ。久しぶりのトンネルラン

3日土曜日。


朝起きると天気予報どおりに雨。
きのうは本当に天気が良くて月もきれいで、まさか本当に雨になるとは思いませんでした。


(きのうの新潟市。月がきれいでした)(月っぽく見えないのは撮影者の腕ですね・涙)



そうだ、こういうときは久しぶりにみなとトンネルを走ろう。

クルマでみなとタワーまででかけて、トンネルにもぐりこみます。



時刻は午前5時半。
ぱらぱらとお散歩している方々がいらっしゃいました。おはようございますと挨拶を交わします。


にいがたシティマラソンでは、車道を走りました。
なかなかない経験ではありましたが、一方で蒸し蒸しするし暗いしで怖さもあったものです。


一方で歩道。
こちらは、空調も効いてるし明るいし静かなBGMも流れてるし、季節天候にかかわらず快適に走ることができます。
海底トンネルですので、コースの大半が坂道。上り坂は適度な負荷になります。



6時ころになるとランナーさんも増えてきました。



私は片道1300mほどのコースを4往復ほどしたところでランニングを終了。
十分にストレッチしてからトンネルをあとにしました。



あしたはいよいよごせん紅葉マラソン。


当初妻との約束より、電車で現地に行く予定でしたが、その妻からさきほど、クルマで行くことを勧められました。


「明日の夕方はばたばたしていて、新潟駅まで迎えに行けないかもしれないから、クルマで行ってくれるとありがたい。ただし休憩をはさみながら、安全運転でゆっくり帰ってくるように」



独特の言い回しですが(苦笑)、気遣いは伝わりますね。
まあ、五泉市までは距離にしてせいぜい40kmくらい。クルマでもまったく問題ない距離です。



なんでもマラソン会場の近くには温泉があって、ゼッケンがあると入湯料が割引になるとのこと。
おもてなしブースも充実しているみたいだし、ゆっくりのんびりくつろぎ楽しんでから帰路につくことにします。


(その前に42.195km走んなきゃならないんですけどね^^;)




ということで、今日は早目に寝ることにします。
おやすみなさい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。