新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

へっぽこながらもランニング続いています。2年目にしてフル出場も果たしました。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

新潟も桜吹雪の季節。桜ナイトフィーバーといえば、KANとともにこぶしファクトリーなんですね

15日土曜日、ヴァンフォーレ戦勝利のあとで気分良くやすらぎ堤に繰り出しました。



やすらぎ堤は、まさに桜見頃でした。
多くの花見客の方々がいらっしゃって、いつも以上に賑やかでした。



桜の他にも、例えばチューリップ。
先日は一部しか咲いていませんでしたが、すこしずつ華やかになってきました。


春のやすらぎ堤、彩り豊かないろんな花が植えられていて、歩いたり走ったりしてると本当に気持ちいいですね。
新潟市民として、全国に誇ってもいいコースだと思います。




今シーズン、私は、中央区の桜を存分に見ることができました。
白山公園、やすらぎ堤、鳥屋野潟公園、スポーツ公園、そして近所の神社や公園。


ここまでたくさん桜を見たのは久しぶり。そうそう、思いがけず(本当に思いがけず)皇居の桜も見ることができましたし。




本当は久々に家族で高田公園にも遊びに行きたかったんですけど、残念ながら折り合いつかず断念。


上越市の友人が送ってくれるメールや写真見てると、やはり高田公園の桜は迫力が違います。さすが日本三大夜桜。



そのかわり、ささやかではありますが、家族4人で近所の公園をお散歩しました。
くだらないこと喋りながらぶらぶらと歩いただけだしたが、楽しかったなあ。



そんな桜満開の週末でしたが、週明けからは一転風が強くなり、桜吹雪が舞うように鳴りました。
近所の桜も徐々に葉桜に様変わりしています。



今年は高田公園ともうひとつ、職場近くの堤防の桜を見ることもかないませんでした。
職場に泊まる日に限って雨と風に吹かれてしまい、ランニングもままらななかったんです。


上越や堤防は、来年のお楽しみとしたいと思います。
改めて1年間、桜を待つ。なんともおおらかな気持ちになりますね。



一方で、桜からしたら好き勝手言いやがってって感じですよね。
桜としては、1年間かわらずずっとそこに立ってるわけですから。


KANさんの"桜ナイトフィーバー"を思い出しちゃいます。



精一杯に咲いているのに 理解者少ない
秋の朝も冬の午後ももちろん梅雨入り梅雨だく梅雨明けも
いつだってかわらずここに立っているのに
なぜに なぜに?


   ─── KAN, 桜ナイトフィーバー, 2015





歌のことを検索してたら、聞いたことのないアイドルグループ? が出てきました。



・・・こぶしファクトリー?



むしろ、KANさんよりも先に、トップでヒット。



こぶしファクトリー『桜ナイトフィーバー』(Magnolia Factory [Cherry Blossom Night Fever]) (Promotion Edit)



この歌をアレンジされている女性グループみたいですね。
知りませんでした。グループのことも、アレンジされてたことも。
ごめんなさい。




世の中、おっさんにとって知らないことだらけです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。