新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

怠け者がランニング続いています。2年目です。今年はフルマラソン出場が目標です。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

新潟ハーフマラソン近し。早起きランで三文の得。

11日土曜日。


ホーム開幕戦を数時間後に控えて、とてもわくわくしていた朝。
そう、この頃はまだわくわくでした・・・。



まだ家族が寝静まっている間にそーっとベッドを抜け出しました。
ランニングウエアに着替えて、久しぶりの朝ラン出発です。



新潟市も、もう春と言っても過言ではないくらいにいい天気。
この朝日をゆっくり満喫したいところです。


とは言え、あんまりランニングに時間かけすぎるとビッグスワンに行く時間が遅くなってしまいます。
また、あんまりペースをあげちゃうとスタンドで飛び跳ねる体力がなくなってしまいます。


ということで、新潟島一周(15kmくらい)を2時間かけて走る予定で入りました。



すれ違うランナーさんや散歩の方と挨拶を交わし、犬にわんわんと吠えられて、朝の爽やかな空気を満喫しながら走ります。


ふと気づきます。「あれ、なんだか調子いいぞ」
なんとなくペースも上がってます。



黒崎方面の堤防にまで足をすすめたり、昭和大橋を往復したりするなどして、少しずつ寄り道をしながら走ってると、新潟島の半分くらいですでに15km到達となりました。



まだまだ時間的にも体力的にも余裕あり。
よし、このままハーフ行っちゃおうと思い立ち、実際に調子こいちゃいました。



最終的に21.1kmでフィニッシュ。

タイムは自己新です!! (他人は他人!)



いよいよ20日月曜日は新潟ハーフマラソン。
その前に一度しっかりとハーフ走っておきたかったのですが、思いがけず実現することができました。しかも自己新!!(しつこい)


このあとビッグスワンで飛んだり跳ねたりしてたわけですから、それなりに体力ついてるんだなあと思います。
このまま順調にいけば、目標としているサブ2も実現できる ・・・といいな(切実)




早起きして本当によかった。三文以上の価値がありました。

(あだち充, "H2" 34巻, 少年サンデーコミックスより)(いやいや、三文は高価です。ホーム開幕戦であっという間に使い果たしちゃいましたけど・涙)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。