新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

へっぽこながらもランニング続いています。2年目にしてフル出場も果たしました。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

とあるランニング好きなアルビサポの日常(または、アルビが好きなへっぽこランナーの日常)

出張の報告書やら残していった仕事の整理やらでバタバタと始まった今週。
エディスタ、もとい出張の充実の余韻で、晴れ晴れとこなすことができました。



27日月曜日。


朝、アルビサポ仲間たちと会う度に、
「いやあ、どうなるかと思ったけど期待できそうだね」「原選手、筋肉ついてくると楽しみだね」「みんなよく走ってたよね」


全体として明るい話題。


前の週の練習試合結果にどんよりし、開幕戦には不安もあったのが正直なところでしたので、鬼門での善戦は本当に嬉しかったですね。


「これからまた一喜一憂な週末がはじまるねえ。くたびれるねえ」とにこにこしながら喋る先輩の表情が印象的でした。



クラブの勝敗を受けて、週ごとに喜怒哀楽をぶつけ合う。
ホームタウンに住む者、好きなクラブがある者の贅沢と言えるかもしれません。確かにくたびれはしますが^^;


勝てば階段とかですれ違いざまに無言でハイタッチ。喜びをわかち合います。


一方でひどい負けのときは、話題にも上がらない。試合などなかったかのような振る舞いで、仕事の話に終止します。


ほんと、アルビが自分自身のことのように染み付いてるんですね。


(ツジトモ・綱本将也, "GIANT KILLING" 1巻, モーニングKCより)




そんな感じに、仕事だアルビだとバタバタした週明けを過ごしました。




1日水曜日。


久しぶりに仕事が早く終わったことを受けて、久々宿舎近くをランニングしました。すっかり雪は解け、一部ブラックバーンを避ければ安全に走ることができます。
ついに新潟にも、いい季節到来です。


なんだかホームグランドに戻ってきた気分が楽しくて、ついつい15kmほど+体育館でトレッドミル30分ほど走ってしまいました。


あくまでも翌日の仕事に支障を来さぬように、ペースを上げぬようにのんびりと。


なんか、走ることの贅沢を再認識した気分です。
人がハマっちゃうのもよくわかりますね(自分もですが)。



そして2日木曜日。


少し遅くなったので、体育館でランニング。
案外空いていたので、(私なりに)少しペースを上げて1時間ほど走りました。
ペース上げて走るの久しぶりで、思ったより体力使ってしまいました。後半はすこしウォーキングも加えます。


トレッドミルも、20分ほど走ったあとはウォーキングに切り替え、それも数分で終了にしました。


筋トレをしてから、いつも以上に入念なストレッチ。ヨガマットが適度にふかふかで気持ちいい。



無理しなかった甲斐もあり、宿舎でシャワー浴びたあとはよく眠れたし、目覚めもさっぱりでした。日中も体調良好。


自分なりに無理のないペースとか体調とかがだいぶわかってきた気がします。
ちょっとつらいかなと思ったら、ためらいなく歩いたり休憩を入れたりする。
あくまでも趣味の範疇で、誰かと競うでなく、のんびり走り続けられればいいなと思います。



本日、3日金曜日。


残業です。やむをえずの休足日です。
水曜、木曜と2日間走りだめておいてよかった。




そして、4日土曜日はヴィッセル戦です。
ポドルスキ選手の加入で盛り上がるヴィッセルです。


この日、家族で外出予定なので、iPadにてDAZN観戦の予定。
私にとって初めてのDAZN中継となります。


DAZN様、謝罪会見とかいろいろと大変なことになってるみたいですね。


「問題は完全に解決」「2節からは問題なく配信できる」


・・・"問題ない"とか"完璧"とかいうことばほど眉に唾つけておくべき言葉はないわけですが (苦笑)・・・


信じてますぜ、DAZN様!!



ポイントとか無料とかはいいので、安定した映像供給をぜひともお願いします!(切実)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。