新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

怠け者がランニング続いています。2年目です。今年はフルマラソン出場が目標です。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

(アルビ激励会に行ってきた! その1)玉乃さんの結婚発表wからユニフォームお披露目まで

14日(土曜日)。
新潟県民会館でアルビレックス新潟の激励会がありました。
息子と娘と、3人で行ってきました。



いろいろな話題がありました。


まずは第1部から。
あまり報道されていないことも含めて、私なりに面白いと思ったことをご報告。




その1
先日引退を発表した黒河貴矢さんの挨拶。



サプライズでご家族より花束贈呈、会場からわきおこるチャント。
ずっと笑みを浮かべていた黒河さんでしたが、最後の最後、我慢が限界になり目頭を抑えます。


私も、そんな黒河さんを見て涙腺が緩くなってしまいました。歳とりましたねえ。



その後、平畠啓史さん、玉乃淳さんとともにトークショーに登場した内田潤アカデミーコーチ曰く、「一緒にプレーしていた選手の真面目な挨拶や涙を見て可笑しかった」と。
もちろん冗談でしょうけど、感動の引退挨拶でもいじられてしまう黒河さんでした。

(奥様・息子さん・娘さんから花束贈呈を受ける黒河選手)



その2 
解説者・玉乃淳さん、結婚発表!



「この激励会で発表しようと決めていました」


・・・なぜ?w



女性にフラれて不遇の立場にあることを自虐ネタにされていた気がしますが、いつの間に。
びっくりです。


「ぜひ拡散してください!」と玉乃さん。
私はツイッターやってないのですが、それなりに話題になっていたようですね。


「老後の生活拠点のひとつに新潟を考えている。ご飯美味しいですしね」


ぜひ!!





その3 
川口選手、柳下元監督に泣かされた過去を暴露される



内田コーチが現役最後の年、川口選手がルーキーとして加入してきました。


川口選手、当時の柳下監督にすごく怒られたことがあって、その後タオルを頭にかぶって嗚咽していたんだそうです。


内田コーチ、その後監督から「フォローを頼む」と頼まれたそうで。
「自分で泣かしときながらフォローを人に頼むんですよ」っておっしゃってました。



親子でもそうですね。
父親が叱り役、母親がフォロー役。その逆もあり。


姑息っちゃあ姑息、わかりやすいアメとムチですが、柳下監督も同じ技を使ってらしたと知ると励みになります(なんの励みだ)





その4 
ビッグスワンは素晴らしいスタジアム



2016年、アルビのホームスタジアム・デンカビッグスタジアムは、2年連続6度目のベストピッチ賞を受賞しました。


内田コーチ「ビッグスワンは芝の密度や長さが本当に気持ちいい。アウエイには苦手なピッチもあるんだけど、ビッグスワンは力が出る」


玉乃さん「ビッグスワンではアウエイの選手もやってやろうという気持ちにさせてもらえる。これはアルビにとってみれば欠点といえば欠点」


平畠さん「ジュビロの名波監督が選手時代、『ビッグスワンのような素晴らしいスタジアムでプレーできることは、プロのサッカー選手としてのステータス』とおっしゃっていた」


普段見慣れた我々の聖地に送られる、一流の選手たちからの最大限の賛辞。
嬉しく思えますし、管理されている方々のことを誇らしく感じます。



玉乃さんは、「いい稲が育つ新潟の土がいい芝を育てるのでは」と自論を力説されていましたが・・・、うーん、どうなんでしょうね^^;

(左から平畠啓史さん、玉乃淳さん、内田潤アカデミーコーチ)





その5 
2017年版ユニフォーム、お疲労目。



昨年同様、オフィシャルサプライヤーのアディダスジャパンさんからのプレゼンから始まります。


テーマは"SPEED"


図らずも、三浦監督が掲げる「スピーディ」に繋がるテーマです。




「胸に白鳥をイメージしたグラフィカルデザイン」


「アウエイユニフォームは、スタジアムを離れてもストリートなどで着続けることができるイメージ」


このあたりのプレゼンでは、少しどよめきが起こりました。簡単にイメージできない。



果たして、長谷川選手、原選手、大谷選手、稲田選手がモデルとなってお疲労目。

(左から長谷川巧選手、原輝綺選手、大谷幸輝選手、稲田康志選手)(アルビの激励会、ユニフォームのお披露目では新加入選手がモデルをつとめます)



ホームユニフォーム。

オレンジがメインで胸に逆V字のグラフィックが施されている。
これが白鳥をモチーフにしたデザインということなのでしょう。


濃紺のラインが差し色になっています。


なんとなく、アルビシンガポールのユニフォームに似てる気がします。
個人的にはシンガポールのユニフォーム好きなので、この新ユニフォームも気に入ってしまいました。


子供達も気に入ったようで、ふたりとも欲しいと。
父ちゃん頑張るしかなさそうです。



アウエイユニフォーム。
昨シーズンの緑から、伝統の(?)白に戻りました。


普段使いできるかと言われるとちょっと悩んじゃいますが(すみません)、シンプルなデザインでかっこいいと思います。



そしてゴールキーパーのユニフォーム。
グレーやスカイブルーで横のストライプ。実は、一番かっこいいなと思ったりしました。
ネットで写真を見た妻も、グレーのユニフォームが一番いいと言ってました。



胸のロゴは、ホームがハッピーターン、アウエイが亀田製菓。


アウエイの地では「亀田製菓」をアピール。ホームでは幸せを祈る。


大リーグで、ホームでは愛称(Dodgers)、ビジターでは都市名(Los Angels)と使い分けてる感覚にちょっぴり似てますかね。


この使い分け、アルビとしては新鮮です。賛成です。



ちなみに、昨シーズンの緑ユニフォームはサードユニフォームとして使うそうです。


カップ戦の話題は出ませんでした。青いユニフォーム、今シーズンは使わないのかな?



ということで。
あっという間に時間が過ぎていきました。





このあとトイレ休憩。


グッズ販売コーナーで、娘は新発売のコンパクトミラーを、息子は手袋をゲットしました。ついつい財布の紐がゆるくなってしまいます。


もちろんお母さんには内緒です。




(第2部編につづく?)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。