新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

怠け者がランニング続いています。2年目です。今年はフルマラソン出場が目標です。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

世の中も我が家も、いろんな噂で賑わってきました。そんな中、三浦監督よろしくお願いします!

8日(木曜日)、3日ぶりに新潟帰宅。


家にかえるやいなや、息子が話しかけてきます。


息子「おかえりー」
私「ただいま」


息子「北のほうからMF◯◯選手と関東の方からGK◯◯選手がくるんだってー」
私「そういう噂みたいね。MFの選手は地元の新聞にも出たみたいだね」


息子「東海のほうの"DFW"◯◯選手にもオファーだってー」
私「FW〇〇選手にふられたから、どうだろうねー。右SB欲しいけど、そもそもほんとかねえ」


息子「噂の新しいブラジル人ってそのあとどうなったー?」
私「まだわかんないな。でもその選手の動画見つけたけど見てみる?」


息子「新しい監督になる人ってこのコーチだった人ー?」(2013年の選手・コーチ名鑑の写真を指差しながら)



・・・もうね、矢継ぎ早に質問攻め。




これからの時代、子供達には情報リテラシーをしっかり身につけてもらいたいものですが、完全に踊らされていますね。まあ、仕方ないですよね。ここまで出ていく選手の話題ばかりでしたが、最近になって加入交渉の話題で賑わってきましたからね。わくわくもしますよね。


以前にも書いた通り、私は新潟日報様以外の記事を信じないことにしています。そっちの方が良好な精神衛生を保てる。ただでさえ Jリーグの移籍情報 っていわゆる「飛ばし記事」が多いですもんね。まあ、火のないところに煙は立たないとは言いますが。



・・・さて、その新潟日報様。いよいよ新監督のニュースが9日の1面に出ましたね。

(息子よ、やっぱりそのコーチだった人だったね)



前日、パルセイロさんから公式に監督契約終了のお知らせがでていたので、やっぱりそうなのかなとは思っていました。


現役時代には、マリノス、パープルサンガ、ジュビロ、FC東京を渡り歩きました。引退後、アルビでもコーチを務められました。息子が見たのは、そのときの名鑑でした。


三浦監督やパルセイロさんの試合スタイルは正直よくわからないのですが(すみません)、一生懸命応援します!


(ツジトモ・綱本将也, "GIANT KILLING"3巻, モーニングKCより)





---
息子「三浦・・・ぶんぶん?? 」(ほんとにそう言った)


・・・三浦文丈(ふみたけ)監督、よろしくお願いします!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。