新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

へっぽこながらもランニング続いています。2年目にしてフル出場も果たしました。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

新潟の夜をランニング

いつもなら週末は土日のどちらかでゆっくり長めに走り、残りの日は休養としています。


ただ、29日(土曜日)の皇居ラン、楽しかったんだけどちょい短めで若干消化不良気味でした。
今度東京で仕事があるときには、もっとゆっくりランニングできるといいですね(だからなんのために東京に行くのか)



30日(日曜日)は日中家族でお出かけでした。そして夕食はそのまま外食。
家族で過ごす時間はやっぱり楽しい。最近宿舎での泊まりが多かったので、なおのことそう思います ^^


帰宅後、くつろいでいたらやっぱりうずうずしてきちゃいました。


新潟の街は夜も明るい。コースを考えてゆっくり走れば安全に走れるはず!!
妻の同意をいただいて、ランニングを決行することにしました。


家族に見送られて出発です。
いつもいつも家族の  諦めや達観   応援や理解には感謝です。




柾谷小路に出て古町十字路を越えていきます。


古町、以前に比べると本当に人通りが少なくなりました。
こうして安全に走れてしまうのがある意味寂しいですね。


柾谷小路から萬代橋へ。
夜の萬代橋もなかなか綺麗。


そのまま橋を渡っちゃおうとも思ったのですが、ふと思い立って、袂に引き返してからやすらぎ堤に出てみることにしました。
夜のやすらぎ堤は初めて。暗かったらすぐに引き返そうと恐る恐る出てみました。



ちなみに海岸道路は、以前夜に走ろうと試みたことがあります。

・・・夜のサイクリングロード、もう真っ暗闇なんです。電灯が皆無。
当然海も真っ暗なので、どこどこまでも黒。
その中で響く海の波音がすごく不気味で、黙って引き返してきちゃいました。
いやあこわかった。


そんな経験があって若干のトラウマもあって、夜のやすらぎ堤にもなんとなく恐怖心があり敬遠していました。


ということで、今回が初めてのやすらぎ堤 夜ランとなります。




結論。
すごく走りやすかった!!



20時半ころに走ったのですが、電灯がしっかり整備されていて、明るさバッチリ。足元もよく見えます。



ビルボードプレイスあたりの夜景も綺麗で、新鮮な気持ちで走ることができました。


萬代橋もライトアップされていました。

一定の間隔で色調が変わります。これはきれい。



ということで恐る恐る試してみた、やすらぎ堤での夜ラン。
なかなかいいものでした。


慣れた道とはいえ慣れない時間帯だったので、12kmで終了。
週末は皇居ランと合わせて17kmを2日で分割払い。分割払いするものではないんですけどね・・・



朝も昼も夜も楽しめるやすらぎ堤。
新潟が誇る素晴らしいランニングコースだと思います。


ランニングしなくても、例えばサイクリングとか散歩とか、あるいはお子さんとちょっとしたボール遊びしたりなんてのも楽しいと思います。また芝生やベンチでボーっと過ごしたり読書したりなんてのも贅沢です。


いろんな方がいろんな方法で楽しめる空間だと思います。


新潟市にお立ち寄りの際には、ぜひやすらぎ堤にも足をお運びくださいませ!!
・・・なあんて、何気なくPRしちゃいました。新潟大好きなもので。




それから、今日(11月1日)は、新潟ハーフマラソンのエントリー開始日です。
忘れないようにしないとね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。