新潟の街でランニング (あと、アルビのことも)

へっぽこながらもランニング続いています。2年目にしてフル出場も果たしました。
あと、週末はアルビです。飛んで跳ねて声枯らしています。

忘れたカメラもお店の人のあたたかさもプライスレス

1日木曜日。
職場の飲み会でした。
比較おかたい雰囲気の一次会を経て、程よくくだけた雰囲気の二次会を楽しく過ごして、宿舎に帰りました。


宿舎に帰って、カメラがないことに気づきました。
いやはや、一気に酔いがさめましたね。


大事なカメラなんです。
カメラそのものも大事だけど、カメラに入ったSDカード。大切な写真がいっぱい入ってるわけです。家族の写真、アルビの写真、何気ない風景写真。プライスレスってやつですね。


必死で記憶を呼び起こします。
一次会が終わるまではカメラ手に持っていたはず。はず。・・・酔っ払ってたから確信がない・・・。
二次会の会場にカメラを持っていったのか、それこそ記憶がはっきりしません。


会場と会場との間の道で落としたとなればもはや絶望的。
こうなったら、二次会会場に置き忘れたことに期待するしかありません。


2日木曜日。
お店の開店30分前。迷惑かなと思いつつ電話します。


「きのう、カメラをそちらに忘れたかもしれないのですが」
「ああ、それなら床に落ちてましたよ。大切にお預かりしておきますね」


開店前の忙しい時間に電話したのに、ご丁寧に対応してくださいました。
赤の他人、とは言いませんが、知らないやつが落としていったカメラを「大切に」預かっておいてくれる。
なんというか、当たり前のことなのかもしれないけど凄いことだよなと思います。本当にありがたい。


お店に行くと、お店の方が丁寧に袋に入れたカメラを手渡してくださいました。
いやはや。感謝感謝です。
今度改めて、ゆっくりおじゃまします。
こういうお店の人のあたたかさもプライスレスですね。




しかし、こちらのミスでお店にご迷惑をおかけしました。本当にごめんなさい。
自戒を込めて、バツとして走り込み決行です。



サブ4ペースで20キロ。

雨上がりの涼しい夜風がきもちよかったー(全然バツになってない)




PS
5月も月間200キロ!(ぎりぎりだけど^^;)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。